Articles

ラベンダーマカロン

作り方:

1) フードプロセッサ/ブレンダーを使って砕いたアーモンドをさらにすりつぶします。 *アーモンドバターの出来上がりです!

2) ふるいを使って、残った大きな破片を取り除きます。 これで100g計量して置いておきます。

3)粉砕したアーモンドと粉砂糖を、ふるいを使って混ぜ合わせます。 さらに2回繰り返します。

4) 大きめのボウルに卵白を入れ、泡立ち始めるまで強火で泡立てます。 次に、グラニュー糖と食用色素をゆっくりと加え、かなり硬くなるまで混ぜ続ける。 (ボウルを逆さまにすると、滑り落ちないはずです!)

5) ドライアーモンドと砂糖を混ぜたものを、ヘラでゆっくりと混ぜ合わせます。 どんな固さか説明するのは難しいのですが、よく「溶岩」と表現されます。 パーチメントやシルパットの上にブログを置き、徐々に平らになっていくのを確認する。 そうすればOKです! もし、平らになりすぎて、どこにでも流れてしまうようなら、混ぜすぎです。
6)大きめの丸い口金をつけたパイピングバッグにマカロンを詰め(またはパイピングバッグをカットして)、天板にパイピングする。 マカロンの半分に、ドライラベンダーを数粒振りかける。 パイピングをした後は、シェルが「平たく」なるので、あまり大きくしすぎないように注意する。 直径1インチ程度で十分です。

7) 60分ほど固め、乾燥した皮を形成させる。
8)オーブンを150℃(華氏300度)に予熱する。 約11~13分焼く。 マカロンの先端を触ってみて、「ぐらぐら」するようなら焼き上がりです。 完全に冷ましてから、同じ大きさのマカロンに詰め、サンドする。 密閉容器に入れて冷蔵庫で保存し、できれば1~2日おいてから食べる。